名古屋で高収入アルバイトをお探しの女性の方へ!名古屋の高収入デリヘル・風俗求人は宮殿グループ

menu

名古屋 風俗デリヘル女性高収入求人|宮殿グループ

年末年始が終わった後の風俗アルバイトの稼ぎ方

20160108投稿用

年も開けると年末年始の繁忙期も落ち着きを見せているかもしれません。
1月はまだ新年会などのイベントがあるから、その流れで風俗店に行くお客もあると思いますが、
突発的な増客は落ち着いてきます。

年末年始のお客様の多い時期に本指名の確保はできましたか?
風俗店の来客が減ると言われる2月を目の前に、ちょっと自分の接客を見なおしておきましょう。

2月にお客が減るというのは風俗業界ではよく言われる事で、確かに大きなイベント毎も無いから
少ないように見える。けどしっかりと接客している風俗嬢は2月とか関係なく稼いでるいます。

男性の性欲には季節とかシーズン関係なくやってくるもの。
お給料やお金が入る時期にはそれなりに法則性があるかもしれませんが、2月だからといって性欲は減らないし、
風俗に行きたいと思うお客様はいつもいるもんです。

だから2月になると稼げないんじゃないかと恐れる必要はありません。
本指名を獲得できていれば、いつもと変わらず稼ぐことができる。

年末年始の繁忙期は新しいお客様に多く接客するチャンスなので、ここでしっかりとお客様の記憶に残る接客ができていれば、
シーズン関係なく風俗で稼げる地盤を作ることができてるはず。

年末年始が終わって、リピートしてくれるお客様があまりいないなと感じるなら、接客方法をちょっと見なおしてみましょう。
リピートが無いと言うことは、お客様の記憶に残らず、女の子選びの候補に上がっていないということです。

酔った客が多くてその時の気持ちよさだけ求めていた客が多かったのならはそれはリピートにつながらなくても仕方のない事。
でもその酔を乗り越えて記憶に刻まれるぐらいでないと本指名になることは難しいのかもしれない。

一旦自分の接客がどういうものだったのかを見なおして、お客にインパクトを与える事を一つでも接客に入れてみましょう。
そうするだけでも変わることがあるはずです。

一本でも二本でもリピートが返ってくるようになると、お給料が安定してきて、自分の接客が認められてる気がして承認欲求も満たされる。
そしてまた仕事にもハリが出ていい接客をしようと頑張れる。
こういう良い循環を生み出すことができればもう安心。
稼げる道筋は出来たということです。

今はまだリピートが帰ってこないという方もまだ大丈夫。
自分を変えるというのはいつでも出来ます。
年末年始で失敗したかなと思っても、その接客だとリピートが帰ってこないという事がわかったので、
失敗ということにはならない。その接客から変えればいいだけですから。

風俗アルバイトといってやはり「お仕事」なので、手抜きだと結果は返ってこない。
せっかくなら大きく稼ぎたいし、稼ぐために風俗業界に来たのだから少し頑張ってみても良いと思います。

頑張っている女性の接客は、絶対お客様にも響くはずですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

女の子にインタビュー
体験入店レポート
卒業していった女の子の声