名古屋で高収入アルバイトをお探しの女性の方へ!名古屋の高収入デリヘル・風俗求人は宮殿グループ

menu

名古屋 風俗デリヘル女性高収入求人|宮殿グループ

デリヘル嬢の服装戦略【女性らしさと機能性】

デリヘル嬢の服装は「女性らしさ」と「機能性」がマスト

風俗嬢はお仕事用の服を選ぶときに何を見ているのか。
不思議に思った筆者は風俗嬢の服装についてのサイトを複数見て調べてみました。
その結果、ある一定の「風俗嬢向きでない服装」と「風俗向きな服装」の傾向が見えてきたのです。

【参考1 「あまり風俗嬢向きでない」服装】

パターン1

※上記の服装自体に筆者は否定的な印象を持っていません

【参考2: 風俗嬢向きの服装】

パターン2

女性たちの会話から、「ウケが悪い、進んでは着ない」という服装を上の画像に逆に「こういうものを買っているよ」という服装を下の画像にまとめてみました。

デザインの特徴としては

  • 個性的すぎない(派手すぎない)こと
  • カジュアルすぎないこと
  • 白・ピンク・水色・花柄といった女性らしい色彩や柄を用いていること
  • ウエストが引き締まっている、脚が出ているなど適度に女性の身体のラインがわかるもの
  • ヒールなどの体型を補正して見せてくれるグッズを使っていること

が挙げられます。

また、彼女たちは「デザインが全て」ではないようです。服の「機能性」にもこだわっているのです。
例えばボタンの多い服や、後ろにファスナーのついたワンピースは着脱に時間がかかってしまうという理由で敬遠されがちでした。
そう考えると、2枚目の服装の左から3番目(ツインテールの女性の画像)の服装はブラウスの上にワンピースを着ているので「デザイン上は風俗嬢に好まれるけれど、機能性の面から言えばボツ」な服装だと考えられますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

女の子にインタビュー
体験入店レポート
卒業していった女の子の声